佐藤司法書士事務所

042-524-2183
受付時間 月~金 8:30~17:30

  1. 住宅ローンの完済(抵当権の抹消)

住宅ローンの完済に伴う抵当権の抹消

住宅ローンを完済すると、銀行や住宅金融支援機構(旧住宅金融公庫)が設定した抵当権を抹消しなければなりません。金融機関が抵当権抹消に必要な書類一式を交付しますので、それをご持参いただくと当事務所にて抵当権抹消の手続をさせていただきます。なお、金融機関が交付する書類の中には、紛失すると再交付できない書類が含まれています。完済後そのままにしておくと、これらの書類を紛失してしまい抵当権抹消の手続が困難になることがございます。金融機関から書類を受け取ったあとは、できるだけ早めに当事務所にご相談ください。

どちらの金融機関の抵当権でも抹消いたします

佐藤司法書士事務所では、下記金融機関や保証会社のほか、日本中の銀行、信用金庫、農協などの抵当権の抹消をいたします。どちらの金融機関の抵当権であってもお気軽にご依頼ください。

  • 住宅金融支援機構
  • SMBC信用保証
  • ダイヤモンド信用保証
  • ユーエフジェイ信用保証
  • 住銀保証
  • 住信保証
  • 三井住友トラスト保証
  • りそな保証
  • 多摩保証

ご準備いただくもの

抵当権抹消の登記で準備いただくものは、次のようなものです。ただし、依頼内容によっては下記と異なる場合がございます。その場合はご依頼をいただく際に別途ご案内をさせていただきます。

抵当権抹消登記に必要な書類

  • 金融機関から交付された書類一式(解除証書・委任状等)
  • 所有者の認印
  • 住民票※
  • 依頼者の本人確認資料(運転免許証等)

※ 登記された所有者の住所が、現住所と異なっている場合のみ必要です。

抵当権抹消登記の流れ

1.ご予約のうえお越しください

ご予約のうえ、金融機関から受け取った書類一式をご持参ください。ご予約は電話またはインターネットにて承っております。

2.費用をお見積いたします

ご持参いただいた書類を確認させていただき、その場で費用のお見積をいたします。

3.必要書類へご記入いただきます

よろしければ必要書類にご記入いただき、正式にご依頼を承ります。あわせて依頼者の本人確認をさせていただきます。

4.手続が完了しましたらご連絡いたします

ご依頼後約1週間から10日ほどで登記が完了いたします。完了のご連絡いたしますので、書類のお受取と費用のお支払いをお願いいたします。書類のご返却は郵送でも可能です。その場合、費用は前払いまたは銀行振込にてお願いいたします。

抵当権抹消をご依頼いただく際のご注意

登記されている住所と現住所は一致していますか

抵当権を抹消する際に、登記されている所有者の住所が現住所と異なっている場合は、抵当権の抹消とあわせて住所変更の登記をする必要がございます。かつて自宅を購入したときに前の住所で登記をしていた場合などがこれにあたります。

抵当権の債務者と不動産の所有者は同一人物ですか

抵当権の抹消を申請できるのは、債務者ではなく不動産の所有者です。債務者と所有者が異なっている場合は、所有者の方からご依頼を受ける必要があります。親の所有する土地に、子が建物を建築して、抵当権の設定を受けた場合などがこれにあたります。

土地と建物で所有者が異なっていませんか

上記の例のように、土地を父親が、建物を子が所有しているような場合、父と子の両方からのご依頼を受けなければ抵当権抹消の登記を申請することができません。

所有者がお亡くなりになっていませんか

上記のとおり、抵当権の抹消を申請できるのは不動産の所有者です。所有者が亡くなっている場合には、抵当権の抹消とあわせて不動産の相続登記をしなければ、抵当権抹消の登記を申請することができません。

登録免許税

抵当権抹消登記の登録免許税は、抹消する不動産の個数及び抹消する抵当権の個数をもとに算出いたします。

登録免許税 = 1,000円 × 不動産の個数

例)土地1筆と建物1棟に設定された抵当権1個を抹消する場合の登録免許税は、2,000円となります。

報酬及び費用

抵当権の抹消登記に要する費用や報酬は次のとおりです。

報酬一覧
手続名等 報酬 登録免許税等 備考
抵当権抹消登記 (税別)10,000円~
(税込)10,800円~
不動産1個につき1,000円  

ご請求例

東大和市内の土地1筆、建物1棟に設定された抵当権1個を抹消する場合のご請求例。住所変更がない場合。

手続名 報酬(円) 登録免許税等(円)
抵当権抹消 10,800 2,000
登記簿閲覧   674
登記事項証明書取得   1,000
合 計 14,474円

無料相談実施中!
ご相談、お問い合せはこちらから。

電話で相談・お問い合せ

電話を受ける司法書士042-524-2183
「ホームページを見た!」と伝えてください
夜間休日はこちら
050-3596-6966

メールで相談・お問い合せ

パソコンを操作する司法書士mail@office-satou.jp
時間を気にせずいつでも相談。
回答もメールで差し上げます。

ネットで相談・お問い合わせ

ネットで24時間お問い合わせや相談を受付けています。

はじめての方でも安心

実際の依頼者の感想や、解決への流れをご紹介します。